「いちご白書」をもう一度∞バンバン∞YouTube音楽

音符|無料視聴◆YouTube音楽館 トップロゴ画像|YouTube(ユーチューブ)音楽のPVを無料視聴◆見て聴く、楽しいYouTube音楽館

「いちご白書」をもう一度∞
バンバン∞YouTube音楽

サイト紹介 description: 「いちご白書」をもう一度 - バンバン [YouTube音楽] バンバンのヒット曲 70年代を象徴する学生時代の純愛青春
フォークソング! これユーミンの曲。 1975年8月1日リリース 青春時代の煌きと郷愁を醸し出し、過去に引き戻してくれます。w

スポンサードリンク
ホームトップ|うるわしの家族旅行日記 うるわしの家族旅行日記 Top > YouTube音楽館 > 「いちご白書」をもう一度 - バンバン

YouTube音楽 YouTube音楽 ユーチューブ pv jpop 無料音楽視聴 配信サイト

aGirl YouTube動画で、見て、聴いて、楽しい音楽♪ 見やすいサイトで、快適閲覧! aBoy 「いちご白書」をもう一度

音符|YouTube音楽館 「 「いちご白書」をもう一度 - バンバン 」

 

 「いちご白書」をもう一度 - バンバン|YouTube音楽 バンバンのヒット曲 70年代象徴する
学生時代の純愛青春フォークソング!
作詞・作曲:荒井由実 編曲:瀬尾一三
1975年8月1日リリース



^^ ^^ ^^
「いちご白書」をもう一度 バンバン JPOP 学生 青春フォークソング ばんばひろふみ 今井ひろし 荒井由実 YouTube音楽


 

「いちご白書」をもう一度 アルバムカバー - バンバン「いちご白書」をもう一度

70年代の青春フォークソング!!
懐かしい曲、青春は何か切な
く涙色・・ 。これユーミンの曲。

 卒業を間近にして、過ぎ去った学生時代を思い
出すという内容の曲で、青春時代の煌きと郷愁を
醸し出し、過去に引き戻してくれます。

 20歳そこそこでこの曲を書上げた由実の才能!
歌詞に歌う『いちご白書』は、1970年に公開された
アメリカ映画のこと。w
スポンサードリンク


学生時代の頃の事が胸一杯に広がり、想い出が走馬灯のように脳裏を巡り、涙。。
ただただこの作品のような恋愛に憧れました。二人だけのメモリィー・・、作りたかったな。
でも、米学生青春映画 『いちご白書』も見たし、私の中では、忘れられ得ぬ曲です。w


「いちご白書」をもう一度 Live - バンバン|YouTube音楽 いちご白書をもう一度

バンバン Live映像 ...懐かしい!!



^^ ^^ ^^
本曲は、6週間にわたりオリコン1位の座をキープした。荒井由実もこの曲のヒットにより
注目されユーミンの知名度は格段に上がり、『あの日にかえりたい』が 1位を獲得している。


■バンバン
1971年 ばんばひろふみ・今井ひろし・高山弘(高山厳)により結成。デビューシングルは
「何もしないで」、1973年「永すぎた春」のシングルを発売。その後、高山脱退。一時期メンバー
を4人にし、「冬木立」をリリースするも売れず、再び、今井とばんばひろふみの二人になる。

出す曲が売れず行き詰って、荒井の曲に感銘を受けたばんばが、最後の曲として、
荒井に依頼、当時まだ冷めやらぬ学生運動を題材にする事で一致、そして書いて貰った
1975年の"『いちご白書』をもう一度"が、オリコンで 1位を獲得。 1977年 解散。

音符  音符  音符

 




1970年 アメリカ映画 「いちご白書」 1970年 アメリカ映画 「いちご白書」
  THE STRAWBERRY STATEMENT

映画館で何度も見ました。w



^^ ^^ ^^
いちご白書(原題 The Strawberry Statement)は、アメリカ人作家ジェームズ・クネンの
ノンフィクション小説、著者19歳の時に書かれた、コロンビア大学での学園紛争体験記である。

『いちご白書』とは、紛争のさなか大学経営者の口から出た「ある問題に関する学生の賛否
の表示は、いちごに対する好みの表示と同じようなものだ」という発言を、学生たちが揶揄して
「ストロベリー・スティツメント」と呼んでいた事に由来する。

クネンの著書を元に、1960年代の学生闘争を描いたフィクション映画が製作され、
1970年に公開された。




マーク プライバシーポリシー Copyright (C)  うるわしの家族旅行日記  All Rights Reserved