隠し剣 鬼の爪 YouTube動画

音符|無料視聴◆YouTube音楽館 トップロゴ画像|YouTube(ユーチューブ)音楽のPVを無料視聴◆見て聴く、楽しいYouTube音楽館

隠し剣 鬼の爪
YouTube動画

サイト紹介 description: 隠し剣 鬼の爪 - 映画試写会 [YouTube 動画] 山田洋次が藤沢周平の小説を映画化した本格派時代劇の第2弾である。予期
せぬ激烈な運命に巻き込まれていく下級武士・片桐宗蔵の武士としての生き様と、奉公にきた娘きえとの身分を越えた切なく優しい愛を描く。w
スポンサードリンク

ホームトップ|うるわしの家族旅行日記 うるわしの家族旅行日記 Top > YouTube音楽館 > 隠し剣 鬼の爪 - 映画試写会

YouTube音楽 YouTube音楽 ユーチューブ pv jpop 無料音楽視聴 配信サイト

aGirl YouTube動画で、見て、聴いて、楽しい音楽♪ 見やすいサイトで、快適閲覧! aBoy 隠し剣 鬼の爪
映画試写会

音符|YouTube音楽館 「隠し剣 鬼の爪」 - 映画試写会

 

映画 「隠し剣 鬼の爪」 - ハイライト◆YouTube動画 この映画のサビ”ご命令だば仕方ありましぇん”
って答え微笑む きえ。心に残るエンディング
激烈な運命に巻き込まれた下級武士と奉公に
きた百姓娘との、身分を越えた切なくも優しい
純愛を描く。この最後のシーンが大好きです♪



^^ ^^ ^^
隠し剣 鬼の爪 映画試写会 永瀬正敏 松たか子 山田洋次監督 藤沢周平 YouTube動画
『山田洋次監督関連のリスト』 ・武士の一分 - 映画音楽 ・隠し剣 鬼の爪 - 映画試写会


 

映画 「隠し剣 鬼の爪」 - DVDジャケット

 

”隠し剣 鬼の爪”を探す。
隠し剣 鬼の爪

 

主な出演者:
永瀬正敏 松たか子
吉岡秀隆 小澤征悦

 

監督:山田洋次
音楽:冨田勲

 

原作:藤沢周平
・『隠し剣 鬼ノ爪』
・『雪明り』

 山田洋次監督による藤沢周平原作時代劇三部作
の第二作目!2004年10月30日に全国劇場公開。
スポンサードリンク

『たそがれ清兵衛』(2002年公開)に続き、山田洋次が藤沢周平の小説を映画化した
本格派時代劇の第2弾である。藤沢の人気剣豪小説でもある『隠し剣』シリーズの『隠し剣 鬼ノ爪』と
男女の淡い恋愛を描いた人情劇『雪明り』の2短編を基に、

東北地方の小さな藩で暮らす秘伝の剣術を習得した武士が、親友の謀反で起こった藩内の騒動に
巻き込まれながらも、かつて自らに仕えていた百姓の娘との身分違いの恋に心を揺らされる模様を描く。

隠し剣 鬼の爪 - 映画ポスター 自分に誠実に生きる意味がく分かった
男の足は、女のもとへと向かっていた。

 

武士を棄てて蝦夷に向かう宗蔵は、
”一緒に来て欲しい” と素直な言葉で
語る。 ・・きえの答えが秀逸である。

映画「隠し剣 鬼の爪」のラストシーン



映画 「隠し剣 鬼の爪」 part1 クリップ映画 「隠し剣 鬼の爪」 part2 クリップ 映画 「隠し剣 鬼の爪」 part3 クリップ 映画 「隠し剣 鬼の爪」 part4 クリップ映画 「隠し剣 鬼の爪」 part5 クリップ

映画 「隠し剣 鬼の爪」 part6 クリップ 映画 「隠し剣 鬼の爪」 part7 クリップ映画 「隠し剣 鬼の爪」 part8 クリップ映画 「隠し剣 鬼の爪」 part9 クリップ映画 「隠し剣 鬼の爪」 part10 クリップ 映画 「隠し剣 鬼の爪」 part11 ファイナルクリップ


Part 1


Part 2

Part 3


Part 4


Part 5


Part 6


Part 7


Part 8


Part 9


Part 10


Part 11 final


^^ ^^ ^^
「たそがれ清兵衛」から2年、再び山田洋次監督が藤沢周平の原作を得て、
“かつてない新たなる時代劇”への挑戦を続けた。

今回取り上げるのは、
剣豪小説でありながら既存のものとは全く違う世界を作り上げた「隠し剣」シリーズの中の
「隠し剣鬼ノ爪」と、密やかな男女の愛を描いた「雪明かり」。

二つの短編に流れる、藤沢周平の精神を守り、大胆に脚本化した新作『隠し剣 鬼の爪』は、
時代が激しく移り変わろうとしていた幕末の庄内“海坂藩”を舞台に、“鬼の爪”という
秘剣を伝授され、予期せぬ激烈な運命に巻き込まれていく下級武士・片桐宗蔵の武士として
の生き様と、奉公にきた娘きえとの身分を越えたせつなく優しい愛を描く。


■隠し剣 鬼の爪

監督 :山田洋次 
出演 :永瀬正敏、松たか子、吉岡秀隆、小澤征悦、ほか。
2004年秋に全国劇場公開。

幕末の海坂藩を舞台に、新しい世の中と侍の世界との間で
揺れ動く一人の下級武士を中心に描いた時代劇。


時は幕末。東北の小藩、海坂藩。3年前に母を亡くし、いまだ独り身の
下級武士・片桐宗蔵はその日、思いがけぬ再会に胸を痛める。

それは、かつて宗蔵の家に奉公に来ていた百姓の娘きえ。伊勢屋に嫁ぎ、
幸せに暮らしているものと思っていたきえの姿は、やつれ、あまりにも寂しげだった。

数ヵ月後、妹の志乃からきえが病に伏せっていると聞いた宗蔵は、
ついに伊勢屋からきえを強引に連れ帰るのだった。
日に日に快復していくきえを見て、喜びを実感する宗蔵だったが、
そんな時、藩の江戸屋敷で謀反が発覚、
宗蔵もこの騒動に深く巻き込まれてしまうのだった。


山田洋次が、『たそがれ清兵衛』『隠し剣 鬼の爪』『武士の一分』と、藤沢周平の時代劇
を通して、彼の望む”男女の愛しくも切ない純愛”を描いて、心に響く作品となっています。

音符  音符  音符

 






マーク プライバシーポリシー Copyright (C)  うるわしの家族旅行日記  All Rights Reserved