恋のヘキサゴン∞パボ Pabo∞YouTube音楽

音符|無料視聴◆YouTube音楽館 トップロゴ画像|YouTube(ユーチューブ)音楽のPVを無料視聴◆見て聴く、楽しいYouTube音楽館

恋のヘキサゴン∞
パボ Pabo∞YouTube音楽

サイト紹介 description: 恋のヘキサゴン - パボ Pabo [YouTube音楽] 可愛い天然ボケと連発する珍回答が受けて、人気急上昇↑ 島田紳助プロデュース
で制作された曲。 Pabo(パボ)は、「クイズ!ヘキサゴンII」から生まれた女性 「おバカアイドルトリオ」 里田まい、木下優樹菜、スザンヌのユニット。

スポンサードリンク
ホームトップ|うるわしの家族旅行日記 うるわしの家族旅行日記 Top > YouTube音楽館 > 恋のヘキサゴン Live - パボ Pabo

YouTube音楽 YouTube音楽 ユーチューブ pv jpop 無料音楽視聴 配信サイト

aGirl YouTube動画で、見て、聴いて、楽しい音楽♪ 見やすいサイトで、快適閲覧! aBoy 恋のヘキサゴン

音符|YouTube音楽館 「恋のヘキサゴン Live - パボ Pabo」

 

恋のヘキサゴン Live - パボ Pabo|YouTube音楽 可愛い天然ボケと、連発する珍回答が
受けて 人気急上昇↑
Paboの1stシングル '07年9月26日発売
詞:島田紳助 曲:高原兄 編曲:斎藤文護 岩室晶子



^^ ^^ ^^
恋のヘキサゴン パボ Pabo YouTube 音楽 天然ボケ 島田紳助 里田まい 木下優樹菜 スザンヌ


 

"恋のヘキサゴン"

 「クイズ!ヘキサゴンII」の'07年夏の番組キャンペーンソングとして、'07年7月18日〜'08年2月20日までエンディングに使用されていた。

 Pabo(パボ)は、「クイズ!ヘキサゴンII」から生まれた女性「おバカアイドルトリオ」

 里田まい、木下優樹菜、スザンヌで、リーダーは最年長で唯一本職が歌手の里田まい。w
スポンサードリンク


ユニット名の由来は「おバカさん」を意味する韓国語から。韓国語(朝鮮語)のローマ字
正書法に従えば「Babo」となるが日本人には「バボ」より「パボ」に聞こえ「Pabo」となった。


恋のヘキサゴン - PABO 里田 まい バージョン|YouTube音楽 恋のヘキサゴン - PABO 里田 まい ver
出身地 北海道札幌市
'02年1月にハロー!プロジェクトの女性
アイドルグループ「カントリー娘」に加 入。



^^ ^^ ^^
『ヘキサゴンII』で珍回答を連発する里田まい、木下優樹菜、スザンヌの3人に対し、
メイン司会者の島田紳助が「歌くらいは歌えるやろ」と提案したのをきっかけに、
紳助作詞・プロデュースで制作された曲。当初は携帯サイトでの着うた配信に留める予定
であったが、好評を受けて急遽CD化が決定された。

歌詞の内容は普段3人が『ヘキサゴンII』で見せている「おバカさん」ぶりと、恋愛を組み合わ
せたものになっている。振り付けはKABA.ちゃんが担当したが、当初の予想と違ってうまく振り付け
を覚えたことに驚いたと、KABA.ちゃんは『ヘキサゴンII』に出演した際に語っている。

本作は、キャンディーズの『暑中お見舞い申し上げます』や『微笑がえし』の曲調を意識した
曲調になっており、彼女たちの衣装や振り付けも往年の同グループを彷彿させるものである。

音符  音符  音符

 






マーク プライバシーポリシー Copyright (C)  うるわしの家族旅行日記  All Rights Reserved