366日∞HY∞YouTube音楽

音符|無料視聴◆YouTube音楽館 トップロゴ画像|YouTube(ユーチューブ)音楽のPVを無料視聴◆見て聴く、楽しいYouTube音楽館

366日∞HY
∞YouTube音楽

サイト紹介 description: 366日 PV - HY(エイチワイ) [YouTube音楽] 2008年4月に、5枚目のアルバム『HeartY』をリリース。 収録曲『366日』が
携帯で累計4000万アクセスの大ヒット!! ドラマ・映像化されたケータイ小説「赤い糸」の主題歌に採用された話題の "ロストラブソング"

スポンサードリンク
ホームトップ|うるわしの家族旅行日記 うるわしの家族旅行日記 Top > YouTube音楽館 > 366日 PV - HY(エイチワイ)

YouTube音楽 YouTube音楽 ユーチューブ pv jpop 無料音楽視聴 配信サイト

aGirl YouTube動画で、見て、聴いて、楽しい音楽♪ 見やすいサイトで、快適閲覧! aBoy 366日 PV

音符|YouTube音楽館 「366日 PV - HY(エイチワイ)」

 

366日 PV - HY(エイチワイ)|YouTube音楽 2008年4月、5枚目のアルバム
『HeartY』をリリース。
同アルバム収録曲『366日』が、
ドラマ・映画「赤い糸」の主題歌になった!!




^^ ^^ ^^
366日 PV HY エイチワイ J-POP ドラマ・映画 赤い糸 主題歌 YouTube音楽


 

366日 アルバムカバー - HY(エイチワイ)"366日" HY

作詞・作曲:
 仲宗根泉
2008年4月16日
 リリース

HYの5枚目アルバム
HeartY収録曲『366日』が、ケータイ小説「赤い糸」のドラマ・映画主題歌になった。^^

 バンド名「HY」の由来は、彼らの地元、沖縄本島中部、うるま市の与那城「東屋慶名(ひがしやけな)」のイニシャルから来ている。w
スポンサードリンク


366日 Live - HY(エイチワイ)|YouTube音楽 366日 HY Live 歌詞付き
携帯で累計4000万アクセスの大ヒットして
映像化されたケータイ小説「赤い糸」の
主題歌として話題の"ロストラブソング"。



^^ ^^ ^^
■HY(エイチワイ)
男性4人・女性1人のJ-POPバンド。メンバー全員沖縄県うるま市出身。2000年に
高校の同級生である新里英之(ギター、ボーカル)、宮里悠平(ギター)、許田信介(ベース)、
名嘉俊(ドラム)、宮里と名嘉の従兄妹である仲宗根泉(キーボード、ボーカル)で結成し、
2001年初のミニアルバム『Departure』でデビュー。以来、インディーズシーンで活動している。

2001年に地元・沖縄限定でリリースした1stアルバム『Departure』があっという間に完売。
翌年には沖縄・宜野湾海浜公園で初のワンマンライヴを開催、2000人を超すファンが殺到するという
大盛況となった。同年『Departure』が沖縄での人気から全国発売され一気に注目度が高まった。

2003年にリリースした2ndアルバム『Street Story』では、初登場1位を記録、しかも
インディーズアーティストとして史上初の4週連続1位を獲得するという偉業を果たした。2006年には遂に
日本武道館、大阪城ホールでのワンマンライヴを開催。翌年には海外ツアー、カナダ・トロントを皮切りに
北米8箇所公演を敢行、初めての全米公演で、チケットSold Outの会場が出るなど注目を集めた。


2008年、“HeartY"という新たなテーマを掲げ5thアルバム『HeartY』を発表。
収録曲「365日」が、映画と連動したフジテレビ系ドラマ『赤い糸』の主題歌に決定した。映画版は、
2009年3月に香港・マレーシア・シンガポールでも公開され、結成10周年を迎えるHYは、
更にその活躍の場を広げることになりそう。。

音符  音符  音符

 




■赤い糸
メイのケータイ小説 - 赤い糸 メイのケータイ小説。
2006年7月に、ケータイ小説総合サイト「魔法の図書館」の
ランキングに登場し、1ヵ月後には、早くもランキング1位に輝く。

その後、長期間に渡って1位をキープし、魔法のiらんどでは、
美嘉の「恋空」と並ぶ、伝説のケータイ小説と言われるほどに
までなった。

2007年に書籍化し、現在は5冊まで発表していて、例にもれず
特に、女子中高生に高い人気を得ている。

2008年4月にフジテレビが、連続テレビドラマ化と映画化することを決め、
撮影は、2008年7月から2009年2月まで行われ、ドラマは12月6日からフジテレビ系の
土曜ドラマ枠で放送、映画は12月20日に公開された。

ドラマと映画のキャスト・スタッフは全く同じで、ドラマと映画を並行して物語を
展開していき、真のラストは連続ドラマの9〜11話で締めるという試みをしている。




マーク プライバシーポリシー Copyright (C)  うるわしの家族旅行日記  All Rights Reserved