中島飛行機の現存機

 中島飛行機|中島飛行機の現存機 トップロゴ画像|中島飛行機現存機のページ◆中島飛行機の現存機

中島飛行機の現存機

入道雲|中島飛行機の現存機
サイト紹介
description: 中島飛行機の現存機◆今に残る♪ 前から中島飛行機に関心があり、本、インターネット等から情報を集め、中島飛行機
の現存機リストを、WWUに限定ですが、作成しています。 今も探索中です。 その中で代表的な現存機を、当サイトで、ご紹介します。
スポンサードリンク

 

ホームトップ|うるわしの家族旅行日記 うるわしの家族旅行日記 Top > 中島飛行機 > 中島飛行機現存機

うるわしの家族旅行日記

   当サイトへようこそ!


リンクフリーです。
相互リンク募集中!

◇ 管理人 いそじん  うるわしの家族旅行日記管理人 いそじんへメール

 うるわしの家族旅行日記管理人 いそじん

マーク サイトマップ

 


トップ画像 - 富士重工で保管されていた当時の疾風|中島飛行機の現存機
< エンジンを廻し、整備している時 >

 

  ~ 中島飛行機現存機 ~

 疾風は、中島飛行機を代表する戦闘機で、

往時のまま残り、日本に現存する唯一の
中島飛行機です。


 ← 【富士重工で一時保管されていた当時
  の疾風のスナップ】

 

  中島飛行機に関心があり、本、インターネット等から情報を集め、
 今に残る中島飛行機の現存機リストを作成してみました。WWUに限定ですが。

  その中で代表的な中島飛行機の現存機を、当サイトで、ご紹介します。
 本内容に間違い等がありましたら、ご指摘、指導を、よろしくお願い致します。

  
マニア的ではありますが、よろしければ、お付き合い下さい。 (^^♪~

 



 

スポンサードリンク





★ 表示サイズ「中」
で、ご覧ください!
タイトル画像1タイトル画像1タイトル画像1タイトル画像1タイトル画像1タイトル画像1タイトル画像1タイトル画像1タイトル画像1
                

 中島飛行機の現存機を調べると、その殆どがアメリカにあり、そうだとしても、
戦後60年以上を経て、未だに立派に残っている事に驚きを隠せません。

 そして、中島飛行機の現存機を調べていたら、段々実物が見たくなって来ます!
いずれ機会を得て、これら中島飛行機の現存機を見て廻るのが夢になっています。

 しかし、気持ちを抑え切れず、鹿児島の知覧「特攻平和会館の疾風」、更に、南の島まで、
「彩雲」を見に行ってしまいました。^^ ・・ 南の島探検記を参照ください。



     ◇◆ 中島飛行機 現存機リスト ◇◆

 当サイトでの中島飛行機の現存機リストは、下記の範囲としました。ご了承下さい。

・中島飛行機で開発された機種は膨大で、ここでは華であったWWUに限定しました。
・また、略完全な実機とし、機体の一部、エンジン、部品等は取り上げていません。


 中島飛行機 現存機 【1】

疾風 甲 キ84  疾風 甲 キ84
  陸軍 四式戦闘機

  展示:
  「知覧特攻平和会館」

  鹿児島県川辺郡
  知覧町

 当時のまま完全に残っていて、日本に現存する唯一の中島飛行機。

 富士重工で一時保管されていた頃迄はフライヤプルでしたが、今は不可となり残念。
里帰りした際、日本の空を飛び、往時の勇姿を見せてくれた事がせめてもの救い!


・'45/1月 フィリピンで2機が米軍に捕獲され、オーストラリアに運ばれテストされた。
内1機が米国に搬送され、オハイオ州ライトフィールドにてテストされた後、マロニー氏に払い下げられた。
・'73/10月 SJAC(航空宇宙工業会)航空宇宙ショーで、日本の空を飛行した事はあまりにも有名。
・その後、後閑氏に買い取られ、富士重工宇都宮製作所で一時保管→京都嵐山美術館に売却され、→南紀白浜に移送、ゼロパークで展示され、→知覧町へ転売されて、「知覧特攻平和会館」で、H9.3月〜、展示されています。



 中島飛行機 現存機 【2】

隼 T型丙 キ43   T型丙 キ43
  陸軍 一式戦闘機

  修復:
  「Flying Heritage Collection」

  米 ワシントン州
  エバーレット

 NZ Alpine社で修復され、オリジナルのハ25が廻り、地上滑走が可能となった。写真はその時のもの。

 主翼構造材の老朽化から、飛行は危険を伴うため、滑走だけに留められたとの事であるが、ファンとしては、大空を飛び廻る勇姿が見たいもの。


・'45/9/16 ラバウルでオーストラリア軍に捕獲された機体で、'54 民間に払い下げられた。
・その後転々とし、'91 NZ ワナカ 「Alpine Fighter Collection」の手に渡り、
 '95/9月に修復され、地上滑走が可能になった。
・'98.12月 米「Flying Heritage Collection」に売却され、同所から購入されたもう1機と併せ、修復が続けられている。
 「Flying Heritage Collection」は、Paul Allen氏 (MicroSoft社の共同創立者) 個人の趣味で成り立っていて、非公開との事で、とても残念!



 中島飛行機 現存機 【3】

隼 U型 キ43  U型 キ43
  陸軍 一式戦闘機

  展示:
  「インドネシア空軍博物館」

  インドネシア ジャカルタ

隼 U型 キ43 ・・その2
    入手の経緯、経路等は不明。

    略完全な状態に復元され、同じく復元
   されたゼロ戦と、並んで展示されている。

    ・・本機の情報を頂けましたら嬉しいです。
   ご連絡をお待ちしております。






 中島飛行機 現存機 【4】

隼 U型乙 キ43   U型乙 キ43
  陸軍 一式戦闘機

  展示:
  「EAA博物館」
 
  米 ウィスコンシン州
  オシコシ

 NASMから貸与を受け、展示されている。


・スクラップ゚同然の数機を集め、スミソニアン航空宇宙博物館(以下、NASM)で復元された機体。
・内部は完全に復元されていない。又残念ながら、風防はT型である。



 中島飛行機 現存機 【5】

彩雲 11型 C6N1  彩雲 11型 C6N1
  海軍艦上偵察機

  保管:
  NASM
  「Paul E.Garber Facility」

  米 メリーランド州
  スーツランド

 戦後直ぐに、米海軍でテストされ、その後、NASMに引き渡され、そのまま付属施設の倉庫に分解保管された。

彩雲 11型 C6N1 ・・その2   機体、部品、誉は完全に残って
  おり、組み立てれば、飛行も可で
  は、と思わせる。

  ・本機は、戦後間もなく、米護衛
   空母バーンスで米国に輸送され
   た4機の内の1機である。

  ・NASMのHPで、本機の経緯、
   状況等が記載されている。




 中島飛行機 現存機 【6】

彩雲 11型 C6N1  彩雲 11型 C6N1
  海軍艦上偵察機

  保管:
  現、分解、移送され、
  ミクロネシア民間人
  の倉庫内

 '01/9/10 現地で、実物を確認して来た。島民の私有地のブッシュの中に不時着しており、この状態で放置されていた。・・ 南の島探検記を参照ください。

 機体、誉は略原形を留めており、残骸とは言え、程度良好である。但し、計器類、操作系の部品、他取れるもの全て無く、機体外板も一部削り取られていた。

・本機の経緯は不明なるも、製造番号が分かっており、調査次第では、明らかに出来るのでは。
・その後、売却され、島の倉庫に保管されている。尚、その移送の際に、主翼が切断された。

 飛行機ファンとしては、これ以上の損傷が無い事を、祈るばかりです。



 中島飛行機 現存機 【7】

月光 11型甲 J1N1-S  月光 11型甲 J1N1-S
  海軍夜間戦闘機

  保管:
  NASM
  「Paul E.Garber Facility」

  米 メリーランド州
  スーツランド

 戦後、横須賀で米軍に引き渡され、テストされた機体。

 近年、NASMのP.E .ガーバー保存修復施設で復元された。しかし、機体サイズが大き過ぎて、NASM本館に展示出来ず、ガーバーーの倉庫内に保管されている。

 尚、NASMの資金難から、日本に売り込みがあったが、とても高く、誰も手を挙げなかった、と聞くも、詳細不明。

・本機S/N:7334は、米護衛空母バーンスで輸送された機体(月光は1機)である。
・P.E.ガーバーで修復された。4年以上掛けてレストアされ、'83/12月に完した。
そのレベルは極上であり、見事!



 中島飛行機 現存機 【8】

天山 B6N2  天山 B6N2
  海軍艦上攻撃機

  保管:
  NASM
  「Paul E.Garber Facility」

  米 メリーランド州
  スーツランド

 入手経路は不明。

・米ウイグローブで修復され、約40年間、屋外展示されていた。
・その後、スミソニアンの所有となり、現、P.E.ガーバーに、分解保管されている。



 中島飛行機 現存機 【9】

橘花  橘花 型式?
  海軍戦闘爆撃機

  保管:
  NASM
  「Paul E.Garber Facility」

  米 メリーランド州
  スーツランド

 戦前の航空技術史を彩る、日本初の双発ジェット戦闘機。後に戦闘爆撃機に計画変更された。

 2機試作され、'45/8/7に初飛行。戦局打開の期待を担って、鋭意開発されるも、試験中に終戦を迎える。


 よく言われるMe262のコピーではなく、オリジナルのようであり、ドイツから潜水艦にてもたらされた極秘資料は、Me262ではなく、Me163の図面とそのジェットエンジンの断面図であったとの記事があるが、真偽の程は不明である。

 この機体技術、エンジン技術が、戦後、T-1で結実した話は、よく語られるところである。

・写真(↑)は、NASMに保管されている現在の状況。
・NASMの本機の入手経緯などは不明であるが、1機は、ロケット補助装置を使った滑走試験で大破したので、残りの1機が、米軍に引き渡されたと思われる。



 中島飛行機 現存機 【10】

隼 U型 キ43   U型 キ43
  陸軍 一式戦闘機

  リビルド中
  Texas
  「Airplane Factory」

  米 テキサス州
  フォートワース

 4機がリビルドされている。FAA耐空証明を取り、飛行可とするプロジェクトである。

隼 U型 キ43 ・・その2   写真は、'04/6月の1号機の状況で、
  プラグ取り付け、燃料フィルターの配管と
  言ったエンジン部の作業を行っているところ。

   当時の情報で、1号機の初フライトは、
  '04/9月中の予定との事であったが、地上
  滑走の事故と資金難から遅れているとか。

 ファンとしては、早期の初飛行が望まれる。


・北千島の占守島近くの海底から、T型、U型の残骸を引き上げ、各型2機分を入手し、米国に持ち帰った。
・残骸から型取りしリビルドしている。P&W R1830を搭載しフライアブルの計画で、
'02/春〜夏に初飛行の予定との事であったが、資金難で遅延している。
・4機製作し、1機はチャンプリン博物館の所有、3機は復元費用に充てる為、売却との事。1号機はオレゴン ポートランドの博物館へ、4号機はこのプロジェクトのスポンサー
(チャンプリン博物館)へ引き渡されるとの事。
・Nナンバーは、隼のキ番号「キ43」を意識して、「NX43JE」となるとの事である。


グッドニユース! グッドニユース!

[別館] 開設!!
YouTube動画に見る中島飛行機
YouTube動画に見る中島飛行機
中島飛行機の実像を、YouTube動画の映像で紹介しています。 ・・ タイムスリップして、
在りし日の中島飛行機に出会えます。^^ また中島飛行機関係の情報も掲載しています。


      花ライン


記事 現存機を、今もって探索中です。分かり次第、改訂、追加を致します。

 また中島飛行機 WWUに関して、現存機、その他の情報がありましたら、
ぜひお知らせ下さい。同好の士との情報交換も、嬉しいものです。


記事 正確を期しておりますが、本内容に誤りがございましたら、ご指摘、ご指導を、
よろしくお願い致します。
速やかに訂正致します。

 尚、その際、資料などを頂けましたら、この上ない幸せです。


トピックス リンク
NASM:スミソニアン航空宇宙博物館


                                                  ページトップへ


  《メニューリスト》

メニューアイテム うるわしの家族旅行日記

メニューアイテム 家族旅行
小説「雪国」☆越後湯沢
おわら風の盆
吹割の滝☆上毛カルタ
ロックハート城☆大理石村
館林つつじまつり
木曽路の旅
日光江戸村
厳島神社☆姪の結婚式

メニューアイテム ペット犬と家族の日々

メニューアイテム 楽しき家庭菜園

メニューアイテム ガーデニング写真館

メニューアイテム 粋なCM動画集

メニューアイテム YouTube音楽館 おすすめメニュー|見て聴く、楽しいYouTube音楽館

 

YouTube動画の表示スペック
YouTube音楽の保存と再生
YouTube動画系の便利ツール
iPodでYouTube音楽を視聴

メニューアイテム 趣味
PCゲームの部屋
黄金比と白銀比の謎
不思議・謎・びっくり発見! おすすめメニュー|世界の不思議・謎・びっくり発見!

メニューアイテム 中島飛行機
中島飛行機の現存機
中島飛行機の遺品
彩雲を求めて
  〜南の島探検記



メニューアイテム リンク集 <素敵なサイト>

メニューアイテム 相互リンクに付いて


メニューアイテム プロフィール




スポンサードリンク




うるわしの家族旅行日記 キャラクター

マーク プライバシーポリシー Copyright (C)  うるわしの家族旅行日記  All Rights Reserved
入道雲|中島飛行機の現存機